保育所・乳児院の看護師年収

保育所や乳児院で働く看護師が最近、増えていることをご存知でしょうか?保育所も乳児院もどちらも、児童福祉法に規定される児童福祉施設です。児童福祉施設とは児童福祉に関する事業を行う各種施設のことで、助産施設や母子生活支援施設など保育所と乳児院を含めてぜんぶで14種類あります。

保育所は一般的によく知られていますが、乳児院のことはあまりご存じない方が多いかと思います。乳児院とは「乳児もしくは保健上、安定した生活環境の確保その他の理由により、特に必要がある場合には幼児を入院させて、これを養育し併せて退院した者について相談その他の援助を行うことを目的とする施設」と児童福祉法で定められています。

少し分かり難いのでもっと簡単に説明すると母子家庭で母親が病気で入院したり、両親から虐待を受けたり捨てられた乳児を預かる施設のことです。交通事故などで両親が亡くなったり、両親がいても何かの事情で養育ができない1歳未満の乳児を収容します。乳児は特に健康上の配慮が必要なため乳児院には医師または嘱託医や、看護師や栄養士などを置くことが義務付けられています。

保育所の場合は普通は保育士が働く職場というイメージが強いのですが、最近では看護師からも注目を浴びている職場です。たしかに保育士は子供の保育に関してはプロですが、小さい子供たちが元気に走り回ったりする保育所のなかでは怪我はつきものです。さらに冬になればインフルエンザなどの感染症などの病気が流行ったりすれば、保育士ではどうにもなりません。

保育所も乳児院も小さな子供を預かっているため、ちよっとした微熱でも重大な病気に繋がるケースがあります。そういった時に応急処置が取れたり、症状を瞬時に判断して医療機関へ連絡が取れる看護師の存在は重要です。そのため最近では看護師を、常駐させる保育所が増えてきています

保育所や乳児院で働く看護師の年収ですが、病院など他の職場と比べて特に高いということはありません。求人先によっても年収に差がありますが、だいたい400〜450万円前後です。それでも求人案件そのものが少なく、たとえ保育所や乳児院の求人があってもすぐに決まってしまいます。

それだけ人気がある仕事なのかもしれません。ただ今後も看護師を、常駐させたいと考える保育所も増えると思われます。もし保育所や乳児院で働いてみたいと思われるのであれば、看護師転職サービスなどに登録されてみては如何でしょうか。看護師転職サービスには、非公開の保育所や乳児院の求人案件もあるようですよ。

看護師年収アップをサポート!看護師転職ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細