美容外科の看護師の年収平均と転職による年収増

美容外科と言えば、高収入な医療機関のベスト3にランキングされている転職先です。美容外科のほとんどは保険適用外の診療をしているので、勤務する看護師にもその診療形態が反映されて、他の診療科よりも高い給料をもらうことができるわけです。

では、実際の平均年収はどのくらいだとイメージしますか?もちろん地方によってその相場には違いがあると思いますが、美容外科の看護師の平均年収は500万円〜600万円だと言われています。これを聞いて高いと思うか低いと思うかは人それぞれですが、クリニックでこれだけもらえるのは美容外科だからに他なりません。

最近は一重まぶたを二重まぶたに変えるプチ整形や、コラーゲンやヒアルロン酸を注入する注射など、日帰りで対応できる治療に来院する患者さんが多いため、多くても夜勤は毎月3回〜4回程度の頻度となります。総合病院の病棟勤務は毎週2回程度シフトに組まれるので、それを考えると夜勤手当が付かなくても給料は高めに設定してあるわけです。

もちろん日勤のみで募集しているクリニックも多いので、看護師転職サイトで検索をしてみて下さい。日勤のみの場合でも平均相場は450万円〜550万円なので、美容外科が高収入な診療科であることが間違いないでしょう。ただ、美容外科の場合はクリニックでもオペが行われるので、オペ介助に少し躊躇してしまう人がいるかもしれません。

確かに美容外科のオペ介助は、他の診療科とは大きく意味の違うものなので、未経験の人にとっては未知の領域です。「形成外科や手術室の経験がなければ難しいのでは?」と考えている人も多いと思いますが、そんなことは美容外科クリニックでは想定内のこと。看護師の多くは、免許を取得すると総合病院や一般的な診療科のクリニックに勤務するので、最初から美容外科へ転職する人はいません。

美容外科ではその手の質問が多く寄せられますが、オペ介助の経験が問われることはほとんどないのです。そうなると未経験なのに高収入を保証してもらえるのか。こんなに高収入なのは、何か怪しい診療なのではないかと疑心暗鬼になりますが、自由診療で報酬が高いだけなのでそこは心配ありません。

一般的な小児科や内科のクリニックでは、平均年収の相場が330万円〜420万円なので、それと比べると美容外科が高いことがわかると思います。一般的な医療機関のように多くの患者さんが押し寄せるわけではありませんが、美容外科でも看護師不足は同じなので、求人募集は多く掲載されているはずです。

看護師年収アップをサポート!看護師転職ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細