神経科・神経内科の看護師の年収アップと転職

一般的に心療内科や精神科と同じようなイメージで見られることも多い神経科・神経科内科ですが、診察の対象となる患者さんはまったく違います。神経科・神経科内科は、てんかんや認知症などの脳が原因で引き起こされる疾患なので、心の病である心療内科や精神科とは根本的に違うのです。

そんな神経科・神経科内科の看護師平均年収は420万円〜520万円とされていて、細分化された診療科としては地方ではあまり見られないかもしれません。一般内科として診療に含まれているところも多く、クリニックでは片頭痛・歯ぎしり・片側顔面けいれんなどの症状に対して、美容皮膚科で施術している美容ボトックスを取り入れているところもあります。

循環器内科のように頻繁に救急患者さんが訪れるわけではありませんが、総合病院や大学病院などの規模の大きな医療機関では、経管栄養の必要な脳こうそくの患者さんなどさまざまな症例で経験を積むことができる他、リハビリチームと連携したり、家族へのメンタルケアにポイントを置いたりと医療機関によってもさまざまな業務の幅があります。

専門単一の診療科としてはあまり存在していませんが、看護師転職サイトで検索すると神経内科専門病院を探すことができるはずです。もちろん全ての都道府県に存在しているわけではありませんが、専門性の高いスキルを身に着けることができます。脳神経外科と併設されているところもあって、神経難病医療に対する治療は医療機関によってさまざまです。

他の内科とは違いまだ原因が解明されていない疾患も多く、セカンドオピニオン外来を設けている場合もあります。長期療養になる患者さんの言語訓練や介助など、対応が難しいメンタルケアも含めて難病勉強会などが開催されています。

まだまだハローワークでは見つけにくい診療科なので、求人情報が存在していないと思われていますが、転職サイトを探せば見つけることができるはずです。一般内科として診療されているところでは、内科看護師の平均年収で考えるわけですが、細分化されている医療機関の方が給料水準は高いケースが多いです。

神経内科のクリニックは新しく開院されていて、ダイエットのための注射やストレス外来・線維筋痛症外来などを取り入れた内容や、大学の教授を招いた神経疾患の外来など1つ1つの診察内容に大きな特徴があります。まだまだ診療幅の広がる診療科なので、気になるところが見つかったら問い合わせしてみましょう。

看護師年収アップをサポート!看護師転職ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細