転職による看護師年収アップ

女性の職業としては比較的に高いと思われている看護師の仕事ですが、その一方で看護師の仕事は離職者や転職者が多い職業でもあります。看護師の仕事の給与が高いのは夜勤があるためで、夜勤手当の分が他の仕事よりも給与が高いと言っても過言ではありません。ではいったい看護師の年収は、どれぐらいなのでしょうか?

厚生労働省が毎年2月に発表している賃金構造基本統計調査の最新データーによると、看護師の平均給与は働く職員が999人以下の病院の場合で看護師が月額で31万7100円で年間の賞与額が80万500円でした。准看護師の場合は月額で27万6200円で年間の賞与額が68万9800円でした。

働く職員が1000人以上の病院の場合だと、看護師が月額で33万2300円で年間の賞与額が80万500円でした。准看護師の場合は月額で31万100円で年間の賞与額が80万500円でした。ただしこれらの金額には、夜勤手当などの手当も含めた金額となっています。

また年齢別平均年収データで看護師の給与を見てみると20〜24歳の女性の看護師の場合は、月額で273,600円で年間の賞与額が513,200円です。推定年収だと3,796,400円になっています。同じ20〜24歳の女性の准看護師の場合は、月額で204,400円で年間の賞与額が311,700円で推定年収は2,764,500円です。

25〜29歳の女性の看護師の場合は月額で301,400円で、年間の賞与額が751,500円です。女性の准看護師の場合は月額で234,600円で、年間の賞与額が504,200円です。それぞれの推定年収は女性看護師の場合だと4,368,300円で、女性准看護師の場合が3,319,400円です。

ご自分が今貰っている給与と比べてみて如何ですか?同じ病院などで働いている同僚の給与でも、よほど親しくないと他人の給与の金額を尋ねることも難しいと思います。まして違う病院や職場で働く看護師の給与など分かりませんよね。しかしこのデータを見ると自分と同じ世代の看護師が、どれくらいの年収を貰っているのか一目で分かります。

データでは年齢と共に年収は昇っていますが、看護師の場合はもっと年収をアップさせることも可能です。その理由として看護師の資格があれば全国どこの病院でも働けることと、将来は分かりませんが今現在はまだ看護師の数が不足しているところが多いことです。そのため平均的な年齢別の年収データよりも、高い給与で看護師を募集している病院はたくさんあります

看護師の転職支援サイトへ登録されると100万円の年収アップは難しくても、50万円程度の年収アップに成功している看護師はたくさんいます

看護師年収アップをサポート!看護師転職ランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社ローザス 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細